【初心者必見】ジムはまだ早いが、素晴らしいボディを手に入れたいという方のための3つの方法【てぃ~ちゃ~M】

トレーニング日記

こんにちは

てぃ~ちゃ~Mです

体形で周りの視線が気になる

ジムに通うにはお金と時間がかかる

食事制限はしんどい

今回は、食事制限などせず、リバウンドなく綺麗なスタイルだねと言われるような、健康的なスタイルを自宅でできるトレーニングで手に入れる方法をお伝えします。

本記事の内容

ジムはまだ早いが、素晴らしいボディを手に入れたいという方のための3つの方法

  • Step1: 有酸素運動のタイミング
  • Step2: 必要な筋力アップのトレーニング
  • Step3: 十分な休息とリフレッシュ

Step1: 有酸素運動のタイミング

そもそも、有酸素運動の効果ってどのような仕組みで得られるかご存知ですか?

有酸素運動をすることで、体の中の糖分が酸素と出会ってエネルギーとなっています

しかし、糖分は体の中のさまざまな場所で使われています

大学教授などはいっぱい勉強して、教えることにたくさん脳を回転させているので、脳で糖分が使われる量が多いので痩せている人が多いのです。

体の中の糖分がエネルギーとして使われていくと、自然と体内の糖分量は少なくなります。その結果、糖分の代わりに体脂肪がエネルギーとして使われるということです。

では、いつ有酸素運動をするのが一番効果的か、、、

それは朝 です

しかも、朝起きてからすぐが一番効果的です

なぜかというと、人は寝ている間に体内の糖分が少しずつ使われ、朝起きるころには糖分があまり体の中に無いからです

Step2: 必要な筋力アップのトレーニング

筋力アップというと、ボディビル君みたいなのを想像するかもしれませんが

大丈夫!!

あなたはボディビルダーのようにムキムキにはなりません(そうなりたかったらまた伝えします(^^))

まず筋肉の大きさの仕組みですが、筋肉は重いものを持てば持つほど大きく強くなります。

ということは

重たいものを持たなかったら筋肉は大きくならないのです

ですが、効果的に筋力をつけようと思ったら大きな筋肉がついている部分をしっかりと刺激してあげるべきです

だからまずやること、それは

スクワットです

足は、人間の体の中でも大きな筋肉がついています、そしてスクワットは足の様々な筋肉に刺激をあたえるためにとても効果的です

スクワットを行うことで、大殿筋、大腿四頭筋、大腿二頭筋、腓腹筋など比較的大きく、重要な筋肉に良い刺激を与えることができます

比較的大きな筋肉に刺激が与えられるのでエネルギーの代謝がとてもよく進みます

Step3: 十分な休息とリフレッシュ

最後に大切なことが休息とリフレッシュです

体調がすぐれなかったら迷いなく休む

トレーニングを継続しているが気分が乗らない

疲れがたまっている

など、気分や体調不良で無理してトレーニングを続けてしまうと、かえって大きなケガや、トレーニングから離れて行ってしまう気持ちを作ってしまいます。

人は考えることの一つとして「オールオアナッシング」(すべてかゼロか)で物事をとらえてしまう傾向があります。

トレーニングは、期間があいても継続することが大切です

まとめ:

step1 有酸素運動は朝起きてすぐやろう

Step2 スクワットが効果的!!

Step3 休む時は罪悪感なく休む!!!

今回は、食事制限せず、リバウンドなく綺麗なスタイルだねと言われるような、健康的なスタイルを自宅でできるトレーニングで手に入れる方法をご紹介しましたが大切なことはこの二つ

「決意」と「継続」

一日や一週間で人の身体も生活習慣も変わりません

ぜひとも目指す美ボディを手に入れましょう

最後までご覧いただきありがとうございました

次回もよろしくお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました