【ダイエットに効果的なエクササイズは?】奄美大島トレーニング日記(20,6,5)

トレーニング日記

こんにちは

てぃーちゃーMです

よく悩むのがダイエット!

運動をするのは良いけど何をすればいいのか?

ってところですよね

何をすればいいのか?は、運動の効果と自分の好き嫌いで決めるべきです

なぜなら、世の中にいっぱいあるおススメダイエットの運動関係は全部正解です

(食べ物とか部分ダイエット的なものは根拠も何もないので信用はできませんが)

運動系は基本的に体を動かすのでどれでも効果は必ずあります

だからこそ

続けられるか?が一番大切です

あなたの好きな運動を見つければそれをダイエットに置き換えることは可能です

好きな運動に、効果をプラスにして考えるという知識を手に入れ

賢く楽しく天敵(脂肪)を落としましょう

ダイエットの基本原則を知る

体の仕組みを知ることがダイエットにつながります

世の中には何の根拠もない部分ダイエットなる物が氾濫しています

部分的に男性と女性とで脂肪の付きやすい部位は違うし個人差があるので、部分ダイエットがあたかも効果的かのように思われるだけです

世の中には、栄養バランスを考えない食事制限のダイエットが氾濫しています

世の中の情報の取捨選択をする知識がダイエットには絶対的に必要です

あなた自身が学び、実践し、経験した「本当の知識」が一番強く効果のあるダイエットにつながります

まず、私の知識の源泉ですが、何度も紹介している「ドリアンイエーツのすべて」ですが

この本は、基礎知識を理解した上でのドリアン自身に合った方法を紹介していますので

マネをして効果があるかどうか、マネできるかどうかは人次第です

そもそもの仕組み

体の中では糖分が酸素と出会ってエネルギーとなっています

しかし、糖分は体の中のさまざまな場所で使われています

体の中の糖分がエネルギーとして使われていくと、自然と体内の糖分量は少なくなります

その結果、糖分の代わりに体脂肪がエネルギーとして使われるということです

実践者の例

ちなみに、ドリアンイエーツのやっていたエアロビックトレーニングは

ステーショナリーバイクで1回30分、週3回、トレーニングを行わない日にやっていたという

効果的なのが朝一番に行う事で、朝一番は体内のグリコーゲンが減っているため、エネルギーとして脂肪が使われやすいという事だ

事実、「握力王」という本でも紹介されていた

あなたは世界最強の握力の持ち主の職業を知っていますか?

2020年の現在はわかりませんが

数年前までの最強の握力王は

なんと

「きこり」です

トレーニングを朝に行う時があって、その日はまず、起きたらコーヒーをブラックで飲んでスクワットを始めると言っていた

朝一番の運動が効果的という事です

好きな運動をすること

やり続けないと意味がありません

やり続けるためには、楽しくないことを続けるのは無理があります

単純に楽しくない作業は続けるのはイヤですよね?

ですが、運動と言っても効果も重要になってきます

ここで一覧を載せておきます(1時間あたりのおおよその消費カロリー)

  • 縄跳び・ランニング・・・1000kcal
  • サッカー・・・・900kcal
  • 水泳・・・900kcal
  • 階段を上がる動きのマシン・・・800kcal
  • バスケ・テニス・タッチラグビー・・・700kcal
  • エアロビクス・・・650kcal
  • ハイキング・・・550kcal
  • アクアビクス・・・500kcal
  • ウォーキング・・・400kcal
  • ボクササイズ・・・400kcal
  • サイクリング(軽く)・・・350kcal
  • 踏み台昇降・・・300kcal
  • ボーリング・・・250kcal
  • ダンス・・・250kcal
  • ヨガ・・・200kcal

もちろんこれ以外にもいろいろと思い浮かぶのはあるでしょう

ですが、痩せたいと思うなら効果を重視するべきです

世の中には楽(ラク)して痩せるという魔法のグッズや方法があるみたいに言われていますが

ありません

体を動かし筋肉を動かすことでエネルギーが消費されて、ある一定時間することで脂肪がエネルギーとして使われ始めます

なので、消費カロリーの高い運動と自分の好きな種目を考えて選びましょう

優先順位

続けられるかどうかが不安なあなたに足りないものは

優先順位を考えた予定です

本格的に予定を作れるようになりたかったらこちらまで(→準備中)

基本的に、緊急性の低い重要な事は後回しにされがちです

各項目と例はこちら

  • 緊急性の高い重要な事(例えば事故など)は急いで駆け付けます
  • 緊急性の高い重要でない事(例えば電話など)も急いで出ます
  • 緊急性の低い重要でない事(例えばスマホいじりなど)は人はやります
  • 緊急性の低い重要な事(例えば健康など)が一番疎かにされやすい項目です

(参考:▲「7つの習慣」より▲)

このなかで、最も重要なことは何でしょう?

身内の事故が1番ですよね

2番目に来るのは本当ならば「健康」でしょう(仕事の電話などは大切ですが出なくても命にかかわりはあまりありません)

ですが、あなたは健康のために働きかけれていますか?

ランニングよりスマホを見る方が優先されていますよね

家でスクワットをするより、テレビを見ますよね

人間はそもそも楽(ラク)をしたがる生き物です

だからこそ、自分のやるべき目標や夢に置き換えることで、それに取り組むように心がけ

次第に習慣化させる

習慣化してしまえば、それが当たり前になっていき

その当たり前が目標達成や夢の実現、ここで言うならダイエットにつながるわけです

優先順位を考えた予定は大切です

本日のメニュー

  • 斜めイスでダンベルカール→フラットベンチでダンベル腕裏ひねり

10kg-12レップ+12レップ、12レップ+12レップ、12レップ+12レップ

  • 7’sアームカール(下から半分まで上げたアームカール→半分で止めて上までのカール→フルでアームカール)(バーとウェイト含めた重さ表記)

17.5kg-10→10→10レップ、10→10→10レップ、20kg-10→10→10レップ

  • 腕裏ケーブル(Vバー)

27.6kg-20レップ、32kg-20レップ、36.4kg-20レップ

  • EZバーカール(片側の重り表記)

10kg-10レップ、10レップ、8+5レップ(膝で補助)

  • EZバーでフラットベンチに寝て腕裏

10kg-5+2レップ、7.5kg-8+2レップ、7+2レップ

  • ケーブルVバーアームカール

18.8kg-15レップ、15レップ、15レップ

  • 腕裏マシン(ディップスマシン)

49.6kg-10レップ、10レップ、10レップ

まとめ

有酸素運動、エアロビックトレーニング、ダイエットは筋トレと併用すると絶大に効果が高まります

もう一度言いますが、部分ダイエットや痩せる薬はありません

あなたの習慣化された行動こそが健康的なダイエット・理想の体への一番の近道です

単純な仕組みを知り、学び、実践し継続する

継続することが一番の課題なのですが難しい

実際、何らかの成功者(起業家や発明家)の多くはあきらめずに取り組み続けた人たちです

あなたも、あなたの夢をつかみましょう

あなたのトレーニングを心より応援します

一緒に頑張りましょう!!

最後までご覧いただきありがとうございました!!

タイトルとURLをコピーしました